スイングドアFCG-3

スイングドアFCG-3

 ドアの表面材に,全面にステンレス(SUS304 HL)t=0.8mmを使用し,ドア本体の周囲には防塵・防臭・防虫性能を発揮する気密用ガスケットが装着されているのはSCG-3と同様です。大きな特徴はその断熱性能です。防水処理をした合板2枚の間に硬質ポリスチレンフォームを挟み込んだ芯材を使用し,窓もアクリルの複層仕様となっています。

       

 冷凍庫の冷気を逃がさない程の断熱性能はありませんが,室温管理の必要な食品加工場,蘇生庫等に多く採用されています。

標準仕様図
スイングドアFCG-1

スイングドアFCG-1

 ドアの表面材として,上部に特殊アルミニウム合金t=0.8mm,下部にステンレス(SUS304 #4)t=0.8mmを使用し,ドアの周囲には気密用ガスケットを装着しているのはSCG-1と同様です。FCG-3タイプと同じ断熱仕様の芯材と窓構造を採用しています。

        

 室温管理の必要な作業室で,水跳ねの恐れのない場所に多く設置されています。

標準仕様図
  

スイングドアオプション

スイングドアオプション


用途に合わせた豊富なオプション類

ドアの保護や,機能性・デザイン性アップのために

様々な窓,プロテクター,バンパー類をご用意しています。


製品詳細