スイングドアSCG-3

スイングドアSCG-3

 ドアの表面材として,全面にステンレス(SUS304 HL)t=0.8mmを使用し,耐久性・防食性に優れています。また,ドア本体の周囲には防塵・防臭・防虫性能を発揮する気密用ガスケットが装着されています。

       

 食品工場やスーパーの食品関連の作業室,特に水跳ねの可能性のある鮮魚,精肉,青果関連の作業室等に多く採用されています。

標準仕様図
スイングドアSCG-1

スイングドアSCG-1

 ドアの表面材として,上部に特殊アルミニウム合金t=0.8mm,下部にステンレス(SUS304 #4)t=0.8mmを使用しています。また,ドアの周囲には気密用ガスケットを装着しています。

        

 上部の表面材がアルミニウム仕様になっているため,ドアの重量はSCG-3タイプに比べて軽くなりますが,上部面材と下部の面材の間に継ぎ目があるため,水をあまり仕様しない作業室等に向いています。水跳ねの可能性がある作業室などには全面ステンレス製面材のSCG-3タイプをお勧めします。

標準仕様図
  

スイングドアオプション

スイングドアオプション


用途に合わせた豊富なオプション類

ドアの保護や,機能性・デザイン性アップのために

様々な窓,プロテクター,バンパー類をご用意しています。


製品詳細